脂肪吸引(ボディジェット)は美容外科クリニカ市ヶ谷

03-3237-8661

ご予約・お問い合わせ

美容外科

  • HOME >
  • 美容外科 >
  • 痩身・ダイエット 脂肪吸引(ボディジェット)

痩身・ダイエット
脂肪吸引(ボディジェット)

脂肪吸引とは

脂肪吸引の手術は単に脂肪をたくさん取ればよいというものではなく、必要な部分には脂肪を残し、不必要な部分から脂肪を取り去り、体の形態を整えることが大切です。このように体の形態を整えることをボディコントゥーリング(body contouring)と言います。

当院ではこのボディコントゥーリングの概念の基、脂肪吸引を行っております。そのためには非常に丁寧な脂肪吸引が必要になってきますが、当院ではドイツで開発された水を使った脂肪吸引器『Body Jet(ボディジェット)』をいち早く導入いたしました。

このような方に
おすすめ
バランスのよい体型になりたい
部分痩せしたい
腰周りや太ももについた贅肉を取りたい

クリニカ市ヶ谷の脂肪吸引(ボディジェット)

局所麻酔薬をカニューレの先から噴射させ、麻酔をすると同時に脂肪細胞を破壊し、より吸引をしやすくします。。これにより脂肪は容易に吸引され、従来の脂肪吸引よりも周囲組織をいためず、またより少ない出血量で確実な脂肪吸引が可能になりました。

従来行っていたTumecent法(大量の麻酔薬を注入し脂肪の吸引をする方法)では、大量の薬液を注入するため、本来の脂肪の量がわかりにくくなり、ボディコントゥーリングという意味合いではやや不満足な点がありました。

『Body Jet(ボディジェット)』は麻酔薬を注入し痛みを取ると同時に脂肪の吸引を行いますので、水分の残留が少なく、思い通りの形態を作ることができます。また超音波をカニューレの先端から出し脂肪を破壊させる超音波脂肪吸引法も、脂肪の吸引という点では優れていますが、超音波は熱を発生させるため皮膚をやけどさせてしまうという欠点がありました。その点、水を使って脂肪を破壊する『BodyJet(ボディジェット)』はやけどをさせる心配もありません。

『BodyJet(ボディジェット)』は原則として局所麻酔で安全に脂肪吸引を行う目的で開発されたものですが、当院では入院設備も完備しておりますので、硬膜外麻酔、全身麻酔を用いたより広範囲の脂肪吸引も行っております。また、部位や状況に応じて、従来の脂肪吸引器を用いたり、『BodyJet(ボディジェット)』と併用することもあります。

施術の流れ

カウンセリング 患者様のご希望を伺った上で、脂肪の量や皮膚の緩み、全体のバランスなどを診察していきます。
麻酔 局所麻酔や静脈麻酔をを行います。必要に応じて硬膜外麻酔や全身麻酔を行なうこともあります。
施術 採取する脂肪箇所をマーキングし、カニューレと呼ばれる穴のついた細い管を用いて、小さな切開創から脂肪層を水圧で破壊しながら吸引していきます。術後は約1時間ほどベッドで安静にしていただき、ご帰宅いただけます。

■最近閲覧したページ


お問い合わせは、
形成外科・美容外科 外来受付まで

お電話でのお問い合わせ

0120-031-976

03-3237-8661

電話受付時間 9:45~17:30(火・日・祝祭日は除く)

メールでのご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ