上下顎前突症手術は美容外科クリニカ市ヶ谷

03-3237-8661

ご予約・お問い合わせ

美容外科

輪郭形成術
上下顎前突

上下顎前突症とは

上下顎前突とはいわゆる出っ歯の状態のことです。上下顎の前突には歯だけが出ている歯性の前突と、骨が出ている骨格性の前突がありますので、まずこれを見極めます。

歯性の前突の場合は、歯科矯正治療の適応となりますので、専門の矯正歯科医をご紹介いたします。

このような方に
おすすめ
出っ歯
噛んだ時に上下の前歯に隙間ができる
上口唇が前に出ている

クリニカ市ヶ谷の上下顎前突症手術

セファログラム(顔面規格レントゲン写真)を撮影し、骨格の分析を行います。上下顎の分節骨切り術(セットバック)が適応となります。

>> 詳しくはこちら


■最近閲覧したページ


お問い合わせは、
形成外科・美容外科 外来受付まで

お電話でのお問い合わせ

0120-031-976

03-3237-8661

電話受付時間 9:45~17:30(火・日・祝祭日は除く)

メールでのご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ