部分切開法、二重瞼は美容外科クリニカ市ヶ谷

03-3237-8661

ご予約・お問い合わせ

美容外科

二重瞼(まぶた)
部分切開法

部分切開法とは

瞼の二重ラインに沿って数ミリの切開をおこない、余分な脂肪を除去しながら二重瞼を形成します。年齢を重ねるとラインが下がって二重の幅が狭くなってしまうこともあります。デリケートな手術ですので、医師の技術によって仕上がりがだいぶ違ってきます。

このような方に
おすすめ
瞼が腫れぼったい
二重ラインがすぐ戻る
傷跡が残るのはイヤ

クリニカ市ヶ谷の部分切開法

埋没法と同様に、二重のラインを決めた後、ラインに沿って2㎜ほどの切開を2ヶ所もしくは3ヶ所行い、ここから瞼板と皮膚の裏側とを縫合する方法です。

場合によっては、この小さな切開創から余分な脂肪を切除する事が出来ますので、多少腫れぼったい瞼をした方には良い方法です。この手術は手術用の顕微鏡下に行います。

ただしこの手術でも皮膚を切除することは出来ませんので、埋没法と同様に、皮膚のたるみがある方には適しておりません。

施術の流れ

カウンセリング 診察時に二重のシミュレーションを行います。まぶたの形や厚さ・脂肪の量を確認し、部分切開法に適さない場合は、その方に適した方法をご提案します。
麻酔 点眼麻酔や局所麻酔をを行います。
施術 およそ60分で行います。
注意事項
  • 傷跡 … 傷跡はほとんど気にならない程度です。
  • 腫れ … 1週間程度で気にならなくなります。
  • 通院 … 1週間後にご来院いただきます。
  • メイク … 目以外は当日から可能です。アイメイクは数日後からできます。
  • 洗顔 … 当日から可能ですが、目の周囲は1週間ほど擦らないようにしてください。
  • 入浴 … 当日から可能です。

■最近閲覧したページ


お問い合わせは、
形成外科・美容外科 外来受付まで

お電話でのお問い合わせ

0120-031-976

03-3237-8661

電話受付時間 9:45~17:30(火・日・祝祭日は除く)

メールでのご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ