女性器形成は美容外科クリニカ市ヶ谷

03-3237-8661

ご予約・お問い合わせ

美容外科

女性器形成
女性器形成

小陰唇が大きい…
クリトリス包茎かもしれない…

他人には見えない部分でも女性器の悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。形や大きさはそれぞれとわかっていても、気になってしまうと男女関係にも消極的になってしまうこともしばしば。 デリケートな部分のお悩みは女性医師外来でご相談ください。

クリニカ市ヶ谷では

小陰唇のお悩み

大きさ、左右差、かたち… 女性器のお悩みで多いのが小陰唇の大きさのお悩みです。小陰唇をそのまま縮小しようとすると先端の太いやや不自然な仕上がりとなります。

当院ではV字法で自然に小陰唇を縮小いたします。 小陰唇の傷は縫合によってギザギザになってしまうこともあります。当院では表面をしっかりあわせるために美容用の糸でしっかり中縫いしたうえで、ナイロン糸で表面をさらに縫い合わせます。(ご希望の方には溶ける糸での縫合も可能です。)

クリトリス包茎のお悩み

女性のクリトリスは包皮で守られている状態が正常です。しかし、包皮の大きさによってはアカが溜まってしまうこともあり清潔に保つことが難しくなります。余計な包皮を切除することでお悩みの解決につながるかどうかをカウンセリングで診断させていただきます。包皮の切除範囲は患者様のご要望に沿って決めさせていただき、できるだけ傷が残らないように美容用の糸で丁寧に縫合させていただきます。(ご希望の方には溶ける糸での縫合も可能です。)

施術後2~3日は、うっすらと出血する場合もあるので圧迫のためガードルの着用をおすすめします。 トイレはできるだけウォシュレットを使用してください。シャワーは手術当日から、入浴は7日後から可能です。性交は1カ月後から可能です。


■最近閲覧したページ


お問い合わせは、
形成外科・美容外科 外来受付まで

お電話でのお問い合わせ

0120-031-976

03-3237-8661

電話受付時間 9:45~17:30(火・日・祝祭日は除く)

メールでのご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ