施術案内 〜レーザー治療〜

どうしても避けられない重力や遺伝子の関係、さらには紫外線やアルコールの摂取・喫煙などから、顔はフレッシュさを失い老けていきます。若返りのための施術には、小ジワなど皮膚に対する処置も大切ですが、その中核となる手術はフェイスリフト手術です。ご希望に合わせていろいろな方法が組み合わされ、あなたの治療が計画されていきます。

刺青を消す

入れ墨にもいろいろあります。全身に彫り込まれたものやアクセントのように文字や図形が小さく入ったもの、アートメイクと呼ばれるものなどがあります。
これら入れ墨は基本的に墨や顔料を針の先につけて、皮膚の真皮内に送り込みそこに定着させることで成立しています。いったん彫り込まれた入れ墨はなかなか消えません。
この入れ墨を除去する方法として代表的なものに皮膚擦過法・植皮・レーザー治療などがあります。クリニカ市ケ谷ではいろいろな機能をもつレーザー装置を組み合わせ、入れ墨の除去にあたっています。
ただレーザー治療は複数回の治療が必要になりますので、どうしても一回の治療で、入れ墨を除去したい場合には、入れ墨切除手術もしくは皮膚移植術が適応になります。そういった場合も、形成外科で得た技術を用いて、治療に当たっています。